アディダスのブーム商品

アディダスの好評グッズを紹介します。

<メンズ>
・「アディゼロ タクミ レン ブースト2」。
賭けモードジョギングシューズだ。
邦人のプロフェショナルランナーの最短にシフト、BOOS外見を搭載して、ランナーの歩きによっています。
軽量性、通気性にも優れています。
色彩は、ホワイト、悪徳、グリーン。
取回しボリュームは、24.5cm~30.0cm。
総計は8,500円だ。

・「アディゼロ ジャパンブースト3」。
テンポを追求して作られた業界最短と言われているジョギングシューズだ。
2014年代実際にダディーマラソンで、世界記録を開発やるランキング、これはその3代目だ。
邦人のアクセスによって作られている結果抜群のフィット空気が魅力です。
際立つグリップ人気、蹴り出すときのリライアビリティに優れたシューズだ。
青山学院大学の陸上部も並べる、本格的なランナーたちにも一大シューズだ。
色彩は、レッド、悪徳、ホワイト。
取回しボリュームは、24.5cm~30.0cm。
総計は7,990円だ。

・「ピュアブースト ゼットジー」。
専門ランキング。
アディダスのハイスペックを注ぎ込んで作られた人気のジョギングシューズ。
いかなるアクセスの外観、動きにもフィットするように作られていて、さわやかはき傾向を実現しています。
一般マキシマムと言われるバッファ性の高さ、無重力スペースという弾み傾向でアクセスが疲れ辛いだ。
裏道にも、普段にも使えます。
アクセス領域は2E強敵だ。
取回しボリュームは、24.5cm~30.0cm。
総計は15,120円だ。

<ユニセックス>
・「アディゼロ ジャパン 1 ハイレモデル」。
フルマラソンで、2年月3分け前客席を打ち出した、ハイレ・ゲブレセラシエスポーツマンのランキングで、世界記録を出したときの復刻エディションシューズだ。
部活などにおける強靭躾にも対応しています。
色彩は、黄色、悪徳、シルバーだ。
取回しボリュームは、22.0cm~30.0cm。http://www.webct.jp/